贈り分けってどうすればいいの?

新郎の友人と同僚、新婦の友人と同僚、お二人の親族と上司の3グループに分けて、それぞれ違う商品を準備することが贈り分けです。
1つのグループだけで2~3種類選んだりすると贈り分け過剰です。気をつけて。